PCMAXについて

PCMAXのウェブ版、アプリ版何が違う??

PCMAXと言えば、アプリ版web版の2種類があるので、多分これまで使ったことがない方からすればどういうこと?と感じるかもしれません。
実際に両方でアクセスしてみると、全体的には同じような感じにまとまってはいるものの、よく見てみると意外に使い勝手が違うということに気付けます。

細かい点で、色々な違いこの両者にはあるので、どちらがどうという結論は敢えてここでは出しませんが、先ずは両者の違い、そして結果的にどうなの?という話を最後にお伝えできればなと思っています。
それではご覧ください。

PCMAXウェブ版特徴

画像引用元:https://pcmax.jp/pcm/?ad_id=pcgogl

ポイントの購入料金がアプリ版に比べると安い

現金は話から入ってしまってアレですが、PCMAXはweb版の方がアプリ版よりも安くポイントを購入することができます。例えばアプリ版でポイントを購入しようと考えた場合、1ポイントを10円以下で購入するためには20000円のパックなどを購入する必要があります。

しかし、web版ではそんなことをせずとも、低額のものから既に1ポイント10円以下の単価となっているのです。
つまり、ポイント購入に関してはweb版から行った方が賢いということですね。

アプリ版では制限されている各種機能が全て使えること

アプリ版では色々な機能が規制されているので、正直使い勝手の悪い部分があります。
その点、web版ではフル機能が装備されているため、悠々自適に機能を使うことができるんです。

では、例えばどんな機能差があるのかと言いますと、まずは日記機能。これはweb版にしかありません。
そして、アダルト系の物に関しては全てweb版のみです。プロフィール部分でも、アプリ版ではアダルトな表現をすると削除されますが、webではOKなどカナリの違いあります。
検索機能一つをとってもweb版でしか出来ない事が多いので、基本的にはweb版の方が使い勝手がいいことは間違いないでしょう。

アダルトOKで規制が緩い

前述の通り、アダルト系のコンテンツは全てweb版のみの機能です。
アダルト掲示板、アダルト写真検索等も含めて、アダルトと付くものは全てweb版でしか使うことができません。
つまり、アプリ版と比べてエロい目的で使用できるということです。と言っても、そもそも出会い系なわけですから、web版でしか本領発揮することができない、と考えることもできますよね。
なんにしても、アダルト狙いならweb版を使わざるを得ないということです。

PCMAXアプリ版特徴

画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%81%AFpcmax%E6%81%8B%E6%B4%BB-%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/id827606530?mt=8

写真検索機能の使い勝手がいい!

web版の方が使い勝手が良いという結論はある意味では出ているのですが、アプリにも実は良いところがあります。それは写真検索の使い勝手が良い!ということ。
正直、女の子は写真で決めるって男性が多いと思うんですが、これをweb版でやるとなんだかテンションが上がりにくいんですよね。

写真も小さくなるし、読み込みも必要になるしで、微妙な所があります。
その点、アプリ版なら写真検索がかなり気持ちよく行えるので、ストレスなく写真で女の子を選びたいという人からすると、操作性は高いと思います。

web版と比べるとコスパ悪?でも使い方次第

ポイントの購入に関して先ほど触れましたが、アプリ版にも良い面があります。
それは、ログインチケットで見るチケットが毎日もらえることや、アプリ版なら顔写真をポイント消費せずに見られることです。
アプリ版でザラっとみてしまい、気になる子がいたらweb版で突ってみる、というのが良い感じの使い方ですね。

プロフ表示機能が乏しく業者を見分けにくい

アプリ版では、web番と比べてプロフィール表示量が乏しく、ぶっちゃけ業者の選定が難しいです。
つまり、騙されやすくなってしまうので、細かい部分は絶対にweb版で判定した方がいいですね。この点、気をつけて下さい。

ウェブ・アプリまとめ

双方の特徴をある程度お伝えしてみましたが、どうでしょうか。
この2つは、同じID&パスワードでログインすることが可能なので、両者の良い所を使いながら楽しむということも可能です。
アプリ版でチケットを使いながら女の子を見て、足跡を残す。返ってきた場合にはプロフをweb版で確認するみたいな節約方法もあるので、ぜひ試してみてください!